自分でしている白髪染めについて

たぶん30代後半から白髪が出始めました。最初の頃は抜いたりしてましたが、増えるに従い、いつの頃から市販の白髪染めを購入して自分で染めるようになりました。
仕事や家事、子供達の事等で休日でも自分の時間がなかなか持てず、結局夜にやってました。夜だと、電気の光が反射して白髪がよく見えず、特に後の方が鏡を使ってもうまくできなくて、後で見るとちゃんと染まってない所もありました。


私はもっぱらクリームタイプ愛用です。若い頃は明るい栗色にしてましたが、だんだん落ち着いた普通の栗色になってきました。何度か泡のタイプでやってみた事もあるけど、私はやりづらかったです。やはりクリームの方が私には合ってるようです。
美容院でも染めてもらった事ももちろんあります。やはりプロにやってもらうと、全体にムラ無く染まるし、長持ちします。けど、毎回染めてもらうのは経済的にキツいなあと思って結局また自分でやるようになりました。
最近は諸事情で仕事を辞め、子供達も独立したりで自分の時間がかなり持てるようになったので、特に用事の無い昼間にやってます。日中だと電気の光で白髪が見えにくい事も無いし、急いでやってムラになる事も少ない。
市販の白髪染めを選ぶポイントとしては、

.染まり具合が良い事

.色持ちが良い事

.臭いが少ない事

.髪へのダメージが少ない事

.薬剤が髪に塗りやすい事

などです。以前は白髪染めをすると髪が傷む事が多かったけど、最近のは市販のでも、ロイヤルゼリーエキス配合だとかで、染めた後でも艶々して良い時代になったなあと思います。ただ、せっかく染めても脇の生え際はすぐまた白髪がめだってしまいます。かなり念入りに染めたつもりでも、生え際は一番先に白く目立ってきます。
急ぎで外出の時は、そこだけ部分スプレーをして出掛けます。それも1日限りでシャンプーしたら取れてしまいますが。うっかりシャンプーしないで寝てしまって、枕に茶色がついてしまった事もありますが。
こんな感じで、私は約3週間に1度、自分で白髪染めをしています。その頃になると、かなり白髪がめだってくるのです。「そんなにひんぱんに染めて髪傷まないの?」とよく聞かれますが、先程書いたように最近の薬剤は良く出来ていて染めても艶々です。
後の髪が多少ムラになってるようで、美容院に行くと美容師さんに、「メッシュになってて素敵ね」と言われ、苦笑してます。最近シャンプーの度に少しずつ染まると言われてる物はどうだろうと思ったりします。私みたいに定期的に染めないと真っ白なんじゃないかと思う人は無理でしょうか。利尻シャンプーとかも広告に載ってるけど、どの位染まるんだろうか、それとも今まで通りのやり方で良いのかなあと、時々考えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です